Latest Posts

分け目変えて気づいた白髪。

美容師の母親が若いころから白髪体質だから、きっとあなたも白髪になるのが早いよと言われていたのですが、本当ですね。
20代から白髪で悩みを持つことにまりました。

頭を洗っているのに一部分がかゆい。ふと気づくとそのかゆいところから白髪が生えてきていました。
よく言われているみたいですね。“なんかかゆい”ってところから白髪が部分的に生集中してはえてきたりすることがあるみたいです。

仕事での悩みや、勉強で頭をいっぱい使っていた時がありました。
気分転換に分け目変えようと思い櫛をとおしてみると・・・・
あれれ!?なんか、白い毛がいっぱいある~!って状態になっていました。
どうも、ストレスや頭をつかっての仕事は白髪になるのを促進させるみたいですね。

自然の黒髪が好きだったのでいつ染めるかと悩みましたが、染めデビューをすることにしました。
市販や一般的なカラーは薬品なものが強い為、頭皮や子宮にも悪いので私は、自然で染まるヘナカラーで行うようにしました。
自分でもそめれるみたいですが、めんどくさいので私は美容院でしてもらっています。

ヘナカラーは自然なもので染めるしトリートメントや頭皮の掃除にもなるのでとっても優しいときいたので、一石二兆ですしね。
実際おこなっていますが、綺麗に染まるし頭皮も綺麗になるし髪も最初は少しきしんだけど、回数していくとつやつやしてきていて
健康毛になってきているのでオススメです。

白髪染めのランキングサイト

ラッシュのカカを使ってみました

数本しかないのにまだらに目立つ白髪を何とかしたいと思い、会社帰りに立ち寄った名古屋のパルコに入っているラッシュという店でカカを購入しました。この カカは、ヘアートリートメント効果もあるという優れものです。まだまだ30代半ばだったので、白髪染めらしい白髪染めを使用するのには抵抗があったという こともありました。

こういうヘアマニキュアみたいなもので、白髪が目立たなくなればそんなにいいことはありません。このカカはヘナという染料でできてい て、小さく砕いたこの商品を少量の水で練って、シャンプーした後の頭にのせていき、その後、頭をラップで包み、数時間そのまま待つという使用方法でした が、この商品を開発した方には非常に申し訳ない言い方なのですが、時間との戦いの間に生きているいまどきのOLにこんなことに時間を浪費するようなゆとり はなかなかありません。

染まるのを待っている最中に本や雑誌でも読めばいいのでしょうが、間中、自分の頭から、色のついた水がぽたぽた滴り落ちてくるの で、そんなこともできません。わたしは少なく見積もっても2時間か3時間はこのカカを頭において放置していましたが、あまりうまく染まりませんでした。た だ、ヘアトリートメント効果はとても高く、トゥルットゥルの仕上がりになりました。においも天然のもので、どう感じるかは使うひとの好みによると思います が、一般的にはそれほどよい香りでもありませんでした。自分で使いこなすのは大変なので、この染め方をすることは今後ないと思います。